Warning: date() expects parameter 2 to be long, string given in /home/ymp3/www/hmssl.com/member/nisiya_hp/blog/modules/calendar.inc.php on line 126
進化します
<< 2021.7 >>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
OTHERS
  • RSS1.0
  • RSS2.0
  • atom0.3
  • valid XHTML1.0
  • valid CSS2
  • Credit

July 10, 2021

進化します ID:1625911507カテゴリー » 院 長

先日、当院で使うトリミングのはさみをAmazonで購入しました。以前だと全く信用していませんでしたが、評価の良いセットが販売されていたのでダメ元で買ってみました。するとどうでしょう、中国人恐るべしです。なんと日本製の20分の位置1ほどの価格でそれなりに切れるレベルになって居ました。その流れで切れなくなったトリミング用のはさみを私が試しに砥石を使って研いでみました。するとどうでしょう、見事に切れるようになりました。今までは研ぎ屋さんに出していましたが今後は私が研いでも良いかもしれません。日本製の高級ハサミは???ですけどね。そのあと少し砥石の勉強をしていたらもう少しきめの細かい砥石の方が良いようでしたのでこれまたAmazonで3000円ほどで購入してみました。
そして、本日オペ2件を終えたあと少し時間が出来たので切れなくなったトリミング用のバリカンの歯を試しに2個購入した砥石で研いでみました。するとどうでしょう、これまた2個とも見事に復活、普通に切れるようになりました。気をよくした私は、汗をかきながら全部で12個の切れなくて保管してあったバリカンの歯を全部研いでみました。面白い事に、全部しっかり刈れる事が確認でき私はとっても上機嫌になりました。
25年位前に大阪の学会会場でバリカン砥石を購入してしばらく愛用していましたが、研いだあとすぐに切れなくなってしまうので、最近は使わずに研磨に出す事にしていました。だけど、研磨に出してもやはりすぐに切れなくなるのでバリカンの歯を研ぐのは難しいと決め込んでほぼ諦め状態で新しい歯を買うだけになっていました。スタッフに聞いたらバリカンの歯を研ぎに出したら1個1500円だそうです。今日のやり方は私が勝手に決めた方法ですが、こんなに上手くいくと本当に気持ちの良いものですね。
中国のハサミも進化していますが、還暦を過ぎた私も今日は進化することが出来ましたね。明日は何にトライしましょうか、今からわくわくです。

Up — posted by 管理人 @ 07:05PM